月替りの創作そば
つる亀庵 月替り蕎麦

つる亀庵では滋賀の旬食材をテーマに、季節に合うおそばをご提供しております

下記の商品は昨年までの商品です。
旬に合わせた食材で新たなアイディアにより日々進化しております。
今後もどうぞご期待ください。

伊吹大根おろしそば
(12月~1月)

ちょっと小太りな丸みに曲がった尻尾がついた大根。冬を迎える伊吹山でしか採れない辛味大根は、きりっと辛味が光る滋賀の名物です。同じく伊吹山で育つ伝統の伊吹蕎麦と一緒に、その繊細かつ旨味のある味わいは冬の醍醐味です。

≫【おいしが うれしが食材「伊吹大根」】

鴨南蛮そば・鴨つけ汁そば
(12〜1月)

冬の寒い日に食べたくなるのが、ほっこり温まる鴨南蛮そば。鴨の旨味を、コクのある出汁と伊吹そばの豊かな香りが極上のものに高めます。
あったかほっこりの鴨南蛮そば、旨味凝縮の鴨つけ汁そばの2種類をご用意致しました。

 

お雑煮そば(1月)
お正月三が日限定

一年の計は元旦にあり。
お正月三が日限定をしてご用意しておりましたのが、こちらのお雑煮そばです。

すじえびのかき揚げ蕎麦
(2月〜3月中旬)

さくっ!かりっ!とした天ぷらの食感がたまらない一品。えびの旨味がぎゅっとつまったかき揚げを添えたました。
琵琶湖で獲れるすじえび、芳しい旨味がピークになるのは2月なんです。

 

桜鯛そば
(3月下旬から4月下旬頃まで)

桜の開花の季節限定の特別なお蕎麦です。旬の桜鯛を昆布〆めした切り身をのせて、鯛だしのつゆと伊吹そばのマリアージュ。繊細で春らしい爽やかな味わいをお愉しみ下さい。

冷やしめかぶそば
(4月下旬~5月)

めかぶにはデトックス効果のあるアルギン酸が多く含まれております。胃腸の調子を整え、血圧を下げる効果や、血中コレステロールや血糖値の上昇を抑える効果があります。

 

あなご天盛りそば
(6月〜7月)

6月、7月の2ヶ月間はあなごづくし!
さくさくっ!とした天ぷらと、ふわっとした穴子の食感が食欲をそそります。
天盛りそばの他、穴子天丼などもご用意致しました。

 

 

彩り野菜の宝石箱
(8月)

2014年9月19日放送【ぴったんこカンカン】にてご紹介していただきました。
香味野菜とジュレのスープ。
これまでのそばとは一風異なる、旬を凝縮した見た目にも楽しいそばです。

近江鶏天と大根盛りそば
(9月)

細長く切った大根をそばと混ぜ合わせ、シャキシャキの食感と清涼感、暑い時期にたまりません。
コクが強く旨味のある近江鶏を塩麹で漬け込み、やわらかくサクサクに仕上げた天ぷらと大根の相性がバッチリの品です。

 

近江豚つけ汁そば
(10月)

そば粉で近江豚をコーティングすることによって、近江豚のくせのない甘みを堪能いただける品となりました。
あんかけ風のつけ汁にたっぷりと絡めながらお召し上がりください。

舞茸天あったかあんかけ蕎麦
(11月上旬)

きのこと鶏だんごの特性つけ汁に舞茸の天ぷらを添えました。温かい餡が香り高いそばと絡み、風味をさらに高めます。